お店紹介

京都初の直営店!ジェイアール京都伊勢丹に赤福が新オープン!

nobo
nobo
こんにちは、noboです。

ついに、あのお店が京都にやってきました。

2023年2月15日、京都駅ビルにあるジェイアール京都伊勢丹に、伊勢名物の「赤福」の直営店舗がオープンいたしました!

今回の記事では、新しく出来た赤福の店舗について、詳しくご紹介いたします!

そもそも赤福餅とは?

赤福餅は、三重県伊勢市を代表する和菓子です。
和菓子屋「赤福」が販売しており、赤福餅自体も「赤福」と呼ばれ親しまれています。

ジェイアール京都伊勢丹の赤福

もち米を練り、蒸してつくった白い餅の上に、こし餡をのせたシンプルな構成が特徴的で、そのやわらかくももちもちした食感が人気です。

また、その独特の形状も特徴的で、伊勢神宮の参道に流れる五十鈴川をイメージしてつくられたといわれています。

ジェイアール京都伊勢丹の赤福



ジェイアール京都伊勢丹にオープンした赤福の店舗

2023年2月15日、そんな赤福の直営店舗がジェイアール京都伊勢丹のB1フロアにオープンしました。

ジェイアール京都伊勢丹の赤福

この店舗では、定番の赤福餅はもちろんのこと、赤福ぜんざいや白餅黑餅などの商品が販売されています。

ジェイアール京都伊勢丹の赤福 ジェイアール京都伊勢丹の赤福
created by Rinker
¥13,000
(2024/02/25 09:02:02時点 楽天市場調べ-詳細)

また、和洋菓子ブランド「五十鈴茶屋」の商品も同時に販売されており、季節の移ろいを感じる可愛い見た目のお菓子も並んでいます!

ジェイアール京都伊勢丹の赤福 ジェイアール京都伊勢丹の赤福

さらに、4月1日からは、毎月1日限定で「朔日餅(ついたちもち)」が販売される予定とのこと。

朔日餅は、毎月1日に伊勢神宮に参拝するという伊勢の風習にちなむ和菓子。
こちらは事前予約制とのことですので、気になる方は、公式HPなどをチェックしてみてくださいね!

ジェイアール京都伊勢丹の赤福の場所は?

赤福の店舗は、ジェイアール京都伊勢丹のB1の入り口近くにあります。

B1から入る方にはわかりやすいのですが、伊勢丹内のエスカレーターを下ってから行こうとすると、結構わかりにくい場所にあります。

ジェイアール京都伊勢丹まとめ

以上、ジェイアール京都伊勢丹に新しく出来た赤福の直営店舗の紹介でした。

京都伊勢丹の中ということでアクセスも大変いいですし、観光客を始め、京都に住む人々にとっても嬉しい店舗になること間違いなしだと思います!

これからの商品展開にも期待したいですね!